宣伝 アフィリFXにはもうこりごり

波動トラップFX 継続 検証18
http://www.dlmarket.jp/products/detail/333790

さらに以前からの検証の続きです
2,3ヶ月に1回ではなくて、毎月更新してくださいと何人かの方からリクエストいただきました
必ずしもお約束できるかどうかわかりませんが、
なるべく毎月更新するよう心がけます。


2016年

1月+1211PIPS
2月+851PIPS
3月+611PIPS
4月+377PIPS
5月+439PIPS
6月+2952PIPS
7月+621PIPS
8月+381PIPS
9月+139PIPS
10月+1411PIPS
11月+328PIPS
12月+258PIPS


2017年

1月+241PIPS(以前保有していたポジションを利食いした分は1月分に含めました)
2月+118PIPS
3月-85PIPS
4月+439PIPS
5月+367PIPS
6月+682PIPS
7月+211PIPS
8月+482PIPS(8月分のポジションをまだ保有中、今のところ約+250PIPS)
9月+562PIPS
10月+151PIPS
11月+213PIPS(11月分のポジションをまだ保有中、今のところ約+300PIPS)
12月+59PIPS(11月分のポジションをまだ保有中、今のところ約+400PIPS)


12月はクリスマス、年末相場で動きがほとんどなく、エントリー自体が
ほぼほぼありませんでした。
まあ、こればかりはしょうがないです
来年に期待したいです。




今月からは波動トラップの応用手法と仲値コントロールトレードを組み合わせた手法での
検証もしていきたいと思います。
(自分がかってに両方の商材のいいとこ取りして、くみ合わせた手法です)

と先月書いていました。今月は波動トラップ手法のエントリーチャンスが多くなかったので
その間に波動トラップの応用手法と仲値コントロールトレードの組み合わせた手法で
検証していました。
難しいところはやらず、わかりやすいところだけやってもかなりいけるのではと思いました。
もっと検証を続けたいと思います。


2017年
2月 +371PIPS
3月 +353PIPS
4月 +85PIPS
5月 +31PIPS
6月 +358PIPS
7月 +519PIPS(現在保有中のポジションの除く、7月からの保有ポジションあり、現在+240   )
8月 +411PIPS
9月 +112PIPS
10月+302PIPS
11月+107PIPS
12月+82PIPS


こちらも同じくクリスマスや年末相場で動き自体が少なかったので
エントリー自体が少なく、ほとんど見送りでした。
例年に比べてもかなり低ボラリティでした。
来年以降に期待したいです

新しくオプションの武器を手に入れたので、今後どう組み合わせていくか考えて
来月以降にそちらの成績の方も書いていければと思っています。





↓ここから下は以前の記事です

おそらくこの3月の成績が通常ぐらいだと思います。
1月とかは中国関連などで異常すぎたんだと思います。
他に購入された4名の方からメールいただきましたが
やはり、月間でプラスで勝てそうだと
その後どうなったかぜひメールのほういただければ自分も参考になります。

マニュアルのほうがわかりにくいのは
追加の補足マニュアルが作られて、かなりわかりやすくなったのかなぁと
どうやら、かなりの方が作者の方にわかりずらいと言ったみたいです
追加の補足とともに、わかりづらくてすいませんと謝罪されてました。


個人的に約3ヶ月やってみて思ったのは
次の2点です

1 どの通貨でやるかが、どのくらいプラスにできるかのキーポイント

手法自体は他の方もメールでおっしゃってましたが、実際にかなり相場で
意識されてますし、有効なのは間違いないです、あと、どのくらいプラスにできるかは
どの通貨でトレードするかです、これは2番目ともかかわってきますが
ファンダメンタルとあわせるとよりよくプラスにできると思います

逆に、あまり動きの少ない通貨に手を出すと当たり前かもしれませんが
利益があまり伸びないです。通貨選びはかなり大事だと思います



2 ファンダメンタルとあわせるともっとよくなると思う

作者の方は経済指標の時間ぐらいは確認して、中身に関してはそんなに知らなくていいと
言っていますが、自分はそうは思いません。

ファンダメンタルをより勉強していたほうが通貨選びにも役立つし、
(どの通貨がより大きく動くかなども予想できますし)

より効果的だとおもいます。


今後は月に500PIPS前後を保てるかどうかを引き続き検証して行きたいと思います。




人気ランキング


投資ギャンブル ブログサイトランキング
FX為替 ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ブログ王ランキングに参加中!

↑詐欺商材撲滅のために応援よろしくお願いいたします

OP MAGIC FX オプションマジックFX
https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=564817


オプションに関しては今まで大して、気にしていませんでしたが
こちらを実践してみて、いかに重要かが身にしみて痛感させられました。
FXといっても、いろんなアプローチの仕方があるものなのですね
とても勉強になりました。
オプションに関しての知識は自分はほとんどなく、どこどこの値に
オプションが置かれているとニュースで見る程度のものでしたが、
全然問題ありませんでした。
この著者の方は以前購入した{FXの経済のすべて}と同じ方で
とにかく言葉や説明がわかりやすいので、すんなり入ってきました。


1番びっくりしたのはFXにおけるその優位性です
過去にファンダメンタルやイベントも特にないのに
たくさん動いていた時が多々ありましたが、
オプションが関係していた可能性がかなり高く
もっと早く知っていればよかったのにと思います。




私自身今のところ兼業です、いつかは専業にと夢見ています。
幾つか優位性のあるトレードができる商材をここでも書いてきました
トレードでは実際にプラスにできていても、いざ専業にとなると思うと
どこか踏み切れないところがありました。
もしかしたら、ある日突然手法が通用しなくなるんじゃないかとか
エントリー回数が少ないなぁとか、不安がいろいろあるわけです。
しかし、今回このオプションの武器を手に入れたことで、専業本気でいけるんじゃないかと
思い始めています。もう1年間組み合わせなどの検証をしてみて、プラスでいけるようなら
来年にも今の仕事をやめようかと思っています。



OP MAGIC FX オプションマジックFXのメリットとデメリット

メリット

◎オプションの***と***を確認することで、自分で戦略を考えてトレードすることができる
 相場感といいますか、相場力が鍛えられると思います。

◎一番うれしいのは、日々の戦略ブログが永久に無料だということ。
 途中から有料に切り替えられないか、きちんと質問して確認しました。

◎オプションというなかなか情報が手に入りにくいものを、新しい情報があった場合
 1日の途中で新しくオプションが仕掛けられた場合、もしくは変更があった場合
 1日に何度でも最新のオプション情報を更新してくれる。

◎通常のオプションだけではなく、バニラオプションの位置も教えてくれる
 ただし、バニラオプションの方は今後もずっと続けられるかどうかはわからないとのことでした。

◎オプションについて特に知らなくても、最低限のことはマニュアルの中でわかりやすく
 解説してくれてあるので、特に改めて調べる必要はないと思います。もちろん知識があるに
 越したことはないのでしょうが。




デメリット

◎裁量の部分があるので、楽にほったらかしでと考えている方には向かないと思います。
 相場感を養いつつ、自分自身で戦略を練ってトレードしていきたいという方向けです

◎通貨がある程度限定される、自分も始めて知ったのですが、確かにポンド円なんかは
 オプションがめったに仕掛けられなかったりなど。

以下参考までに(通常オプション)
ドル円⇒頻繁
ユーロドル⇒頻繁
ユーロ円⇒たまに
オージー円⇒たまに
オージードル⇒普通
ポンド円⇒めったにない
ポンドドル⇒普通

バニラオプションはその日によって通貨が全然違います。

◎オプションでのエントリーについてのみで、損切りと利食いに関しては記述がないので
 自分自身で判断しなければいけない。








人気ランキング


投資ギャンブル ブログサイトランキング
FX為替 ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ブログ王ランキングに参加中!

↑詐欺商材撲滅のために応援よろしくお願いいたします

TOSHI 抵抗線講座 FX版
http://fx-kazu.seesaa.net/article/446982157.html


これは抵抗線講座といいますか、抵抗線の引き方講座ですね
抵抗線を利用して、FXでどういう風に勝つかというものではないです。





人気ランキング


投資ギャンブル ブログサイトランキング
FX為替 ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


ブログ王ランキングに参加中!

↑詐欺商材撲滅のために応援よろしくお願いいたします

このページのトップヘ